月別アーカイブ: 7月 2011

Hiro Kurata「Play the Right Game」


7月22日より、NYブルックリンを拠点に活動するアーティストHiro Kurataの個展を開催致します。

東京、ベルリン、パリ、NYなどで個展を開催してきたHiro Kurata。
Hiro Kurataは常に自分の中に存在し続ける「英雄」という確固たるテーマのもとに作品を制作してきました。
そのテーマの中で描かれる作品には、彼によって創り上げられる寓話的な世界が広がり、物語という奥行きが与えられます。
08年以来の東京での新作個展となる本展では、Hiro Kurataの描く新たな物語が披露されます。


荒れ狂う海に沈む船、海の向こうからやってきた化け物にも気付かずに争いや歪み合いを止めない民衆。そんな中に立ち上がった2人の野球選手は民衆を助けるのか、はたまた2人のゲームをやり続けるのであろうか。。
この3枚の連作、“Play the right game”(正しい試合をせねば成らない)は私自身が思い描く英雄像の投影作品です。
何十年、何百年、何千年、そこに有った物が一瞬で無くなっていく映像などを目の当たりにして浮き上がった、自分にとって本当に大切なモノとは何なのか?という問いを少しでも解く為に描きためた新作を東京のCOMMONにて展示させて頂きます。

                                                Hiro Kurata


アーティストプロフィール:
80年日本生まれ。1999年からNYを拠点に活動している画家。幼少の頃から憧れ続けている
真の英雄像を求めた、幻想的な野球選手を題材にしたペインティング作品を中心に制作。
2011年7月には、カナダの出版社Anteismから初のドローイング集“Zaponism”を出版予定。



◆展覧会詳細◆
Hiro Kurata 「Play the Right Game」

アーティスト:Hiro Kurata
会場:COMMON
   渋谷区神宮前5-11-1 2F
   03-5774-0848
会期:2011年7月22日(金)〜7月31日(日)
   11:00 – 19:00
オープニングレセプション:7月22日(金) 19:00 – 22:00