common

About us

About

Gallery COMMON

2010年にen one tokyoによって設立され、現在共同設立者の新井暁がディレクターを務めるGallery COMMONは、原宿のストリートカルチャーを背景に国内外のアーティストやトレンドセッターがローカルシーンと交流するための親密なスペースとして誕生しました。

奇抜な若者文化で知られ、多様なジャンルの境界が混ざり合うファッションの中心地でもある原宿は、長年にわたり世界のクリエイティブシーンをリードする存在として、世界中の一流のアーティスト、ミュージシャン、ブランドに影響を与えてきました。こうした独特なエネルギーを育むため、原宿の中心部にギャラリーがあまりない頃から、アートを中心とした空間を同地に作り上げることの重要性を感じ、Gallery COMMONはオープンしました。クリエイティブ・エージェンシーという異色の背景を元に、en one tokyoはファッションとアート、ストリートとコマーシャル、サブカルチャーとメインストリームという逆説的でありながらも互いに共生的な二者間のギャップを埋めることを目指してギャラリーを設立しました。